よく頂くご質問FAQ

質問をクリックすると解答をご覧いただけます。


平日は仕事のため事務所に伺う時間がないのですが、夜間や土日祝日も事務所は開いていますか?

事前にご連絡いただきましたら、お客様のご都合にあわせて夜間・土日祝も対応させていただいております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

相談するために予約は必要ですか?

スタッフが来客中であったり外出していることがあり、せっかくお越しいただいたのに二度手間をとらせてしまうおそれがありますので、事前にお電話またはメールフォームにてご予約いただきますようお願いいたします。 TEL:075-361-3840 メールによる申込フォームはこちら

車でお伺いしたいのですが、専用駐車場はありますか?

弊所には専用駐車場はございませんが、近くにコインパーキングがたくさんありますので、そちらをご利用ください。コインパーキングの場所はこちら

相談は有料ですか?

初回の相談は無料です。弊所では120分までを無料相談の目安にしております。※あくまでも目安ですので通常は30分~60分程度で一定のアドバイスが可能なことが多いです。必ず120分相談をして頂くわけではございません。また、仮に120分を超えても、延長料金などはいただいておりませんので、安心してご利用ください。

電話やメールでの相談は可能ですか?

お電話やメールでは、無料相談のご予約のみ承っております。お電話やメールでは正確な資料を拝見できず、お話を聞くことにも限界がございますので、ご来所または出張での無料相談をご利用くださいませ。

自宅まで相談に来てもらうことはできますか?

ご希望でしたら、お伺いいたしますので、ご遠慮なさらず、お気軽にお問い合わせください。
※対応エリア外の場合は交通費(実費)をご負担いただく場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。

司法書士に相談したいのですが、今のこの状況をどうやって説明すればよいのか分かりません。司法書士というと「怖い・えらそう」とイメージがあるので、きちんと相談できるか不安です。

たしかに、相談相手が法律家だと思うと、ちゃんと説明できるかな、大丈夫かな…と特に身構えてしまいますね。しかし、相談者の方の悩みや不安をきちんと捉えるのは、司法書士の仕事ですから、相談者の方はうまく話そうと思わなくて大丈夫です。ご自身の言葉でゆっくりとお話しください。また、司法書士のイメージについては、みなさまそれぞれお持ちだとは思いますが、弊所の代表司法書士については、プロフィール写真をご覧いただければ一目瞭然です。威圧感0(ゼロ)です。
※どうしても不安な方は、こちらの相談シートにご記入いただいたものをお持ちいただくとスムーズかと思います。ぜひご活用ください。

相談した内容が、他人に知られたり、また家族に知られることはありませんか?

心配ご無用です。司法書士には法律で守秘義務とこれに違反した場合の罰則が定められております(司法書士法第24条、76条)。ご相談者様のご指示や同意なく、ご相談内容を他人やご家族に漏らすことはありません。また、相談内容だけでなく弊所に相談していること自体をご家族に内緒にされたい方についても、書類の郵送や電話などの連絡方法に配慮いたしますのでお申し出ください。

相談に伺う場合、必要な持ち物を教えてください。

相談内容によって若干異なりますが、一般的な持ち物は概ね以下をご参照ください。

不動産登記の際の持ち物 ▶

商業登記の際の持ち物 ▶
債務整理の際の持ち物 ▶
簡易裁判の際の持ち物 ▶
企業法務の際の持ち物 ▶
詳しくはお問い合わせの際に個別でご案内いたします。

依頼したあと、途中でやめてもらうことは可能ですか?

はい、可能でございます。司法書士との契約は「委任契約」となりますので原則としていつでも解除できます。事務所様によってはその場合に「報酬の一部を支払う」「着手金を返還しない」といった約束があるところもございますが、弊所では途中解約無料保証をしておりますので、この場合でも報酬は頂いておりません。ただし、申し訳御座いませんが、弊所で立て替えた実費のみ頂戴しております。

①依頼する前に費用を教えてもらえますか?②できれば相談する前にはっきりとした費用を教えてほしいのですが・・・

①もちろん、正式にご依頼いただく前に無料でお見積りをさせていただきますので、弊所に依頼するかどうかは見積もりの後にご検討いただければ結構です。
②報酬の部分につきましては料金体系を透明化するため可能な限りHPで提示しておりますのでそちらをご参照ください。(ただし、ご依頼の内容によっては、表記の金額と異なる場合がございます。)ただし、実費(登録免許税、謄本代、印紙代など)につきましては、ご相談前では正確な金額をお伝えすることができません。そこで、弊所ではなるべくお客様との面談にてご依頼内容を詳しくお聞きしてからのお見積りをおすすめしております。金額にご納得いただけない場合はもちろんお断りいただいて構いませんので、まずはお気軽に初回の無料相談サービスをご利用ください。

①費用は先払いですか?②分割払いは可能ですか?③クレジットカードは使用できますか?

①ご依頼内容にもよりますが、例えば登記手続のご依頼などは、実費が高額になることがあるので、最後の法務局への申請段階まで準備が整った時点で、ご費用を先にいただくことがございます。
②申し訳御座いませんが、弊所では分割払いには対応しておりません。分割払いをご希望される場合には、次のクレジットカード決済にて分割払いをご選択下さい。
③クレジットカードでのお支払いに関しては、報酬部分のみPayPal(ペイパル)の決済サービスを通じてご利用頂けます。※ただし、業務の性質上、債務整理に関してのみクレジットカードでのお支払いはご遠慮頂いておりますのでご了承下さい。



事務所はビルの3Fということですが、エレベーターはありますか?

はい、ございます。エレベーターで3Fまで上っていただきましたら、左手に事務所がございます。

対応地域はどこですか?

京都市、向日市、長岡京市、乙訓郡大山崎町、宇治市、亀岡市、大津市、草津市、守山市、大阪市、高槻市、茨木市となります。例えば、ご依頼内容によっては、何度も打ち合わせやご相談を半年や1年以上かけて行う場合がござます。そのような場合、対応地域外の方ですと、交通費(原則として対応地域内では頂戴しておりません。)や時間が余計にかかってしまうことになります。よって弊所では上記の対応地域を定めております。ご了承ください。

私の住所が対応地域外なのですが、依頼できますか?

上記の理由により、弊所ではお客様に余計な負担をかけないよう対応地域を定めておりますが、弊所の理念や特徴に共感していただき、お近くに同じような事務所がなく、どうしても弊所に依頼したいというお客様につきましては、大変ありがたいお申出ですので、なるべく対応させて頂きたいと考えております。ご依頼の内容によっては一度の面談と、お電話(Skypeも含みます。)やメール、書類はメールと郵送などのやりとりで対応が可能なケースもございますので、ぜひ一度お気軽にお問い合わせ下さい。

現在、別の司法書士に依頼中ですが相談してもよいでしょうか?

はい。通常の相談と同じようにお話をお伺いして、アドバイスすることは可能でございますので、いわゆるセカンドオピニオンとしてご利用下さい。

ご相談にあたり、ここで回答されていない質問があり、事前に確認したいのですが・・・

大変失礼いたしました。私たちは皆さまのお声をなるべく反映してより良いサイトにしたいと思っております。私たちがまだ認識していないお客様が事前に気になるご質問を頂きましたらこちらに追加いたします。どうぞご遠慮なさらず、お電話またはメールフォームにてお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はこちらへCONTACT

面談予約専用ダイヤル受付時間 9:00〜18:00

※ご住所以外は必須項目です。

故人の相続資産は?

プライバシーポリシーに同意します。
無料個別相談申込 レポート 料金

アクセスaccess

〒600-8095
京都市下京区東洞院通綾小路
下ル扇酒屋町289番地
デ・リードビル3F